おでかけの最近のブログ記事

おはこんばんちは。

今日は午後から雨予報なので、午前中は子供達を連れて公園へ。

6歳になる娘は補助輪なしの自転車。

4歳の息子は補助輪ありのファットバイクで。

今日こそは6歳の娘も補助輪なしで発車から停車まで走るようにさせたい。

ということで公園で練習。



20インチの自転車なので漕ぎ始めは、難しいけれど乗りだせるようになった。

もうちょっと背が高くなれば普通に乗れそうだ。

下の子はまるで練習するつもりがない。男の子なのに。

自転車に飽きて砂場で遊び始めた二人。

砂場で遊んでいた女の子と、その母親と何やら喋りながら砂遊びをしている。

こういうときは邪魔はしないのだが、話を聞いてみると・・

(娘)いま6歳なの

(息子)今度、O小学校にいくんだよね

(砂場の母親)O小学校なの?

(娘)ううん。どこの小学校かわからないの

というような内容であった。

娘は私立小学校へ入学するので、以前はどこの学校に入学するのか尋ねられてもはぐらかすようにさせていた。受験も終わったので学校名を話してもいいんだよとは伝えたが、知らない人には学校名は出さないようだ。

親が思うよりも娘はよくわかっているようだ。






購入したのはこれ。一般的な6歳にはちと大きい。うちの娘がワタクシに似て大柄だから乗れただけ。

でもアルミフレームで軽い。加速もいいし、普通に走る。

初めての床屋

| コメント(0) | トラックバック(0)
おはこんばんちは。

4歳になる下の子を初めて床屋へ連れて行きました。

いままではワタクシが髪を切っていたのですが、

どうしても嫌がるんですよ。

それに近頃はまったく切らせようとしないものだから、髪の毛は伸び放題。

こりゃいかんということで、ワタクシが通う馴染みの床屋へ強制的に連れて行きました。

IMG_0234.jpg


嫌がるかと思ったら、いい子にしていました。

なぜでしょうかね?

床屋の主人も「おとなしいねぇ」とな。

とにかく子供はさっぱりしたのでめでたしめでたし。



おはこんばんちは。

もういい加減5年も歯科医に世話なっとらんから予約して行ったきたハナシ。

前職のころは歯科医へ定期的に通っていたが、転職後はさっぱり。

勤務地も変わったりしたから尚更なんだよね。

行きたいと思いつつ5年の月日は過ぎた。

職場最寄駅のビルにある歯科医に予約して行ってみたさ。

ちょっとまえにできたばかりの駅前歯科。綺麗なのは当然なんだが、受付のおねーさんから素敵な女性にびっくり。

さらに驚いたことに本当っにたわわな胸のおねーさんがマスクして看護服なのだ。オトコ殺しだろ。

しかも足首も腰もほっそい。もう2度見ですよ。

今日はどうしましたか?

もう、好きにしてください! って喉元まで出かかりましたが、そこは大人。いやオジサン。しばらく歯科医へかかっていなかったことを伝えてメンテナンスして欲しいと。

そうですか。それでは見せてくださいと。

レントゲン撮影したあと、治療方針説明され歯石を取り除き、虫歯を一箇所治療しましょうということになった。

5、6回通院すれば終わりますよと。ちゃんと説明してもらえて嬉しいね。もっと通ってもいいよ。

じゃぁ歯のお掃除しましょうということになり、胸の大きなおまんじゅうが頭に触れるんだわ。これ、絶対通院したくなるよ。

がっつりやっちゃってくださいよ と伝えると、そうですかがっつりやっちゃいますかとニコニコしながら応えてくれた。

あ、最高ね。

30分ほどの夢のような時間を過ごさせてもらい嬉々として次の予約をいれるのであった。


帰宅後、カミさんに件の歯科医についてハナシをしたら

あっそ

としらけられた。

治療費も普通で、治療方針も説明してくれて、素敵な女性に抱かれる・・

何かの罠なんじゃないかと心配したくなるが、しないことにしよう。






こんなアルミの竹馬もあるのかい。
おはこんばんちは。

昨日は長女の受験校で面接がありました。

ここまで3年間やってきた刻が来たという感ありきです。

午後2時過ぎから面接だったので、午前中はワタクシもプジョーの整備をしつつ、子供達を遊ばせていました。

なのに、長女は近所のお友達と遊んでいる最中に転んで擦りむいた。

あーあ。

それからが異変の始まりでした。

整備中の運転席で休ませていたのですが、汗がひかない。

家に戻ったら嘔吐するし。。 熱中症かな?

これから大事な面接というときにねぇ。

とりあえず出発まで時間あるので、寝かせて準備準備。

電車で行く予定を変更して車で駅前駐車場までワープする作戦に変更。

長女をクーラー効かせた車に乗せて出発。

調子が戻ってきたと思って水を飲んだらまた嘔吐。

ありゃぁ こりゃいかん。

自称「頭のよくなるキャンディー」(ブドウ糖キャンディー)を与えて落ち着く。

肝心の面接は、やり手の校長先生と非常に勉強している先生2名の質問にもナイス回答で難をくぐり抜ける。

話が膨らみ15分の面接時間はあっという間に倍近く。いいのかな。ま、いいか。

面接が終わって学校を出る前にもう一度嘔吐。以前にもうーん、これは神経性?

車で帰って横にさせたら元気元気。 なんだったのだ?!

まぁとりあえず受験の一歩はなんとかクリア。明日も面接。気を取り直してだ。







最近は暑さで溶けないタイプも登場。
おはこんばんちは。

今日は始発の電車に乗って上の子の受験のために願書を提出してきました。

なんで始発で行ったのに、校門前にはすでに10人も並んでいる。

結局、提出できるまで3時間も要したが、目標とする受験番号を得られた。

戦略的受験はここまでか。あとは戦術能力を試されるだけ。

あークタビレタ。

で、眠いし空腹で帰宅して、家の掃除を済ませたら午後はフリー。

修理したプジョーで箱根へドライブ。

プジョーを購入してからずっとやってみたかったドライブをようやく実現できるようになったわけだ。3年もかかるとは思わなんだ。

本番用タイヤや修理道具を下ろしてエンジンスタート。横浜町田インターから東名に乗り、小田原厚木有料道路で小田原まで。

車は調子良い。普通に走る車ってなんて素晴らしいんだ。

でもね、エアコンないから暑い。外気温は32度もあるし。こういう日に文明の結集でもあるエアコンを装着していない車に乗るのはキチガイですな。

ストレートカットギアのトランスミッションを積み込んだ車では巡航速度80km/hが我慢できるギリギリか。うるさくてかなわん。オーディオもないけれど、あっても聴こえない。

眠いのを我慢して小田原からターンパイクへ。箱根を登るとエアコンなくても涼しい。水温計の針は結構高い位置を示しているが、カーブのたびに針は揺れるので、結構適当そう。フランスの時計メーカでもあるイエーガのメータパネルなのにこれかよ。

水温を気にしてはいたが、もっと大きな問題に気がついた。普通に流して走っているとはいえ、さっきから運転がちっとも面白くないのだ。高速道路を走って面白いわけないのはいいとして、ターンパイクを走っても車を面白く感じないというのはどういうことか?

プジョーの修理に3年も要したので、運転を楽しむことを忘れてしまったのだろうか? それとも齢を重ねてしまい運転なぞどうでもよくなったのか? 仕事でも車を乗っているので、つまんないのか?

せっかく車を走らせることができるようになったときに、車を走らせて面白くないとなったのは結構痛い。なんだったんだ。この3年間は。

悶々として大観山のスカイビューラウンジに到着。変な車(似たような車)は見当たらずよかった。顔見知りに見つかってアレコレいわれたくないし。

IMG_0147.jpg

眼下に芦ノ湖を望む。今年5月のTOT(自転車で東京ー大阪往復)の帰路で三島からエンヤコラと登ってきたのも懐かしい思い出だ。

ラウンジでざるそばとノン・アルコールビールを頂いてのんびり過ごす・・ んんだけれど、なんか落ち着かない。

というわけで混まない内に帰ろうという気になった。ラウンジを出るとスーパー7がやってきた。強い日差しの中で幌もつけずに走るなんてスゲ〜。


IMG_0148.jpg

駐車場に戻ってみるとワタクシの白いプジョーの隣にはグレーのプジョー206がいた。ちょうどオーナーが戻ってきたところで軽く挨拶。同じX06のプジョーなのにデザインはまるで違いますね。

そういえば三島にスカイウォークという吊り橋を思い出したので寄ってみた。
IMG_0149.jpg

吊り橋を渡るのはタダなのかと思ったら、大人一名1,000円もした。遠慮しておくよ。 
実はこの時、エクストリームロングライダーの「ざく」さんと同じ場所にいたのを後で知った。気がつかずスミマセン。

箱根新道で降りて小田厚有料で厚木まで。東名は事故渋滞で横浜青葉までべったり縦列駐車状態だそうだかとR246に降りたらやっぱり渋滞。厚木から瀬谷まで1時間も要した。自転車なら30分なのに。

自宅近くまで戻ってきてエンジンはアイドリング不調になった。スロー状態時にかぶったようになる。4回くらいエンストした。まだセンサーおかしいみたい。

修理完了じゃないので、また修理ですな。





イエーガー違いで撃墜王のイエーガー時計は価格もスゲ〜
おはこんばんちは。

4歳になる下の子もストライダーをスイスイ乗りこなすようになってきた。

となると次は自転車か?

なんですが、自転車欲しい?と聞いてみると

「やだ!ストライダー好き!」

と。

まぁ、自転車与えてみたら変わるかもしれません。


ということで、日曜日に神奈川県鵠沼にある自転車屋に行ってみました。

ワタクシの基準で選ぶ子供自転車はそこらに販売している物なわけありません。

まだ国内でも出回っていない面白いものを与えるんですよ。

鵠沼海岸駅近くということで車でのアクセスは非常によろしくないのですが、駐車場もあってなんとかたどり着いた。

事前に電話しておいたので、望みの自転車を出しておいてもらった。

が、下の子はあんまり乗り気ではない。どちらかというと上の子のが「これいい!」とはしゃぐくらい。

肝心の下の子は乗り気ではないものの、購入することにする。

調整整備するから30分くらい待って欲しいとのことなので、鵠沼海岸で時間を潰して店に戻る。

IMG_0130.jpg

自転車にまたがらせるとまんざらでもない様子。やっぱりね。ちょっとサイズとしては大きすぎたけれど、まぁいいことにする。(本当は全然よくない)

IMG_0140.jpg

上の子も羨ましがるのでヘルメットを買ってあげた。見た目は可愛いが、これで8000円。ワタクシのロードバイク用ヘルメットよりうんと高い。でも、自転車買ったので2割引してもらった。

車に自転車を積み込んで帰宅。

IMG_0139.jpg

上の子の自転車と並べてみる。おなじ16インチの自転車なのに雰囲気はまるで違う。

どうでもいいが、我が家には16インチの自転車が4台も存在することになった。他にもロードバイクとかチャイルドトレーラーもあるから車輪のついた乗り物だらけだ。



上の子は補助輪つきでもまだ上手に乗れないが、下の子はあっさり漕ぎ出して走ってしまった。

上の子は運動音痴のカミさんに似たのだろう。




今回購入したのはこれ。ファットバイクというタイヤの太い自転車。砂浜でも雪上でも走ることができる。

まだ、見かけることも少ない自転車だ。

おはこんばんちは。

土日は車の修理をした。

ポンコツプジョーである。

ガソリンタンクからガソリンが漏れていた。正確には気化したガソリンが漏れていた。

気化したガソリンは爆発するので、非常にあぶない。

なので修理してガソリンを入れてこれで完璧。ハッピー!と思ってガレージに車を突っ込もうとたらクラッチワイヤーが切れた。

ワタクシもキレたので、車は手で押し込んで修理するのやめた。ふて寝したいところだが、子供達と公園に行く約束をしていたので気分転換。

で、子供達をつれて自転車でお出かけ。

チャイルドトレーラーに子供達を乗せて、ワタクシはロードバイクでチャイルドトレーラをひっぱる。

公園はイマイチなので境川サイクリングロードを下って飯田牧場へ。

日曜日の午後だから自転車も自動車もたくさん。道路に待ち行列できるほどである。

牛舎を見学しながらアイスクリームをいただく。

アイスクリーム屋のおばちゃんとは顔なじみなので、いつもはあれこれ話すのだが、この日は混雑していて余裕なし。繁盛でなにより。

4歳になる下の子は「新幹線見たい!」という。東海道新幹線の線路はとっくに過ぎてしまったので、モノレールでも見に行こうかと流れを変える。江ノ島のモノレールである。

ところがこの日、藤沢駅周辺はお祭りのため、交通規制されていた。これではチャイルドトレーラで走り抜けるのは困難なので、行き先変更。辻堂あたりまで抜けて海へ行ってみよう。

自販機でジュースを買って鵠沼海浜公園http://www.s-n-p.jp/skatepark/の砂浜へ。

ちょっと前に、下の子を七里ヶ浜に連れて行った時には、海に足をつけることもできなかったが、今回はどうだろうか?







当初は海に足つけるのも怖がっていたが、お姉ちゃんが入るとついてきた。

遊び始めればあとは際限なく遊んでいる。



着替えを持ってきたものの、もう無駄かなぁというくらいに濡れてしまった。

水着を持参すべきだったね。

IMG_0071.jpg

江ノ島周辺と違って人も少ないので気持ち良い。

自転車で海水浴に行ききできるのだから、今シーズンはあと2回くらい来たいものだ。



ブランコブランコ

| コメント(0) | トラックバック(0)
おはこんばんちは。

三連休はいかがでしたでしょうか?

6月は祝日ありませんでしたので、久々の祝日休暇で心身ともに回復した感あります。

やはり仕事だ仕事だと根詰めてばかりより、働いて休まないとモチベーションも保てませんし、新しい発想も生まれないかもしれません。

で、三連休最終日は非常に暑かったので、夕方から子供達を連れて近所の公園へ。

IMG_0049.jpg

公園では保育園仲間の女の子も遊びに来ていました。

砂場で遊んだり、滑り台で遊んだり、ブランコしたり。




仲良く遊べてよかったね。



おはこんばんちは。

保険屋さん主催で現行の戦隊モノ「ジュウオウジャー」のショーに参加できることになったので、

家族揃って参加してみた。

こういうのは初めてなので、

「一番前の席に座って間近で見てみたい」

と以前から思っていた。

で、うまいことに最前列の席を確保できたのだ。

やった!

ところがである。

まだ誰も登場していないのにもかかわらず、上の娘は怖いと言い出して一番後ろの席へ逃げて行ってしまった。

それを見た弟も

「やっぱり僕も後ろに行く」

と言って逃げてしまった。

捕まえに行くとワンワン泣き出してしまう。う〜ん かなりビビりだなや。

そうこうしているうちにショーは始まり、終わっていった。

結局、一番安全な一番後ろでおっかなびっくり眺めるという子供達。

なんだったのだろうか?



THE 洗濯洗剤 液体洗剤 THE LAUNDRY DETERGENT
価格:2700円(税込、送料別)


モテそうもない

| コメント(0) | トラックバック(0)
おはこんばんちは。

日曜日は嵐のような天気でしたが、夕方には雨だけは止んだので、図書館まで自転車で行ってきました。

上の子(姉)は補助輪付き自転車。

下の子(弟)はストライダー(もどき)。

図書館の帰りに駅近くで同じ保育園に通うMちゃんと親御さんに遭遇。

ひそかにMちゃん好きな下の子。

なのにMちゃんは無視。

仕方ないのでワタクシと親御さんとで挨拶。


そういえば保育園でも気の強いK子ちゃんをもってして、下の子は

「あっちいって」

とウザがられていた。

下の子はモジモジ君なんだな。

下の子はまったくもってしてモテそうもない。

将来は売れない水墨画になってしまいそう。





筆ペンからはじめる水墨画 [ 小林東雲 ]
価格:1620円(税込、送料無料)


2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ

■●▲プロフィール▲●■
作者:酔猫庵
職業:エンジニア
年齢:35才
妻一人、子一人です。
子育ての中で感じたこと、おもしろいことがあれば記していきたいです。


ワタクシの別の顔はコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
昔からやっているホームページは
酔猫庵

iPad&Macのブログは
国道357号線

自転車通勤とモールトンのレストア、自転車レースのブログは コンセント、入っていますか?


ご意見、ご感想の
メールはこちら

ウェブページ

  • pic

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちおでかけカテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
アフィリエイトならリンクシェア マカフィー・ストア最新キャンペーン情報