成長記録の最近のブログ記事

おはこんばんちは。

下の子を幼児教室に連れて行った帰り道、

カミさんからメールを見せられた。

どうせママ友メールか何かだろう・・ と思ったら自分の娘からだった。

え、だってまだ小学校1年生だよ。

電車通学だからキッズケータイを持たせたわけだ。

もちろん通学中にケータイをいじることはご法度なわけで、

それ以外になるわけだけれど。

まさか6歳でフリック入力ながらも長文をバリバリ打ち込んできて、

かつ絵文字まで使いこなすとは思わなんだ。

だれもそんなことを教えていないのですよ。

もう親がびっくりです。

物心つく前からiPadをいじっていればそんなものかもしれない。

おはこんばんちは。

一歳半の下の子もずいぶんと喋るようになったとは思うのですが、

やはり女のコに比べると男の子はボキャブラリーが少なめですね。

女のコは口だけは成長が早いです。

でも、大人が言っている事はずいぶんと理解しているので、以前よりは助かっています。

最近は「ありがとう」を言おうとしているのですが、うまく言えません。



「ありがとう」が「あ〜と」になっています。

まだこんなもんでしょう。


おはこんばんちは。

1歳の下の子が通う保育園でだいぶお友達とケンカをしているみたいです。

たぶんお友達とオモチャの取り合いになっているのでしょう。

そろそろイヤイヤ期の始まりなのでちょっと難しい時期でもあります。

成長の過程で必ず通るところなので仕方がありません。

iPhoneで撮影したのですが、いまいちピントが合いません。


おはこんばんちは。

最近、三歳になる娘がパパ・パパ期になったようだ。

いままであれだ「パパはあっち」といって寄り付かなかったのに、風呂には一緒に入るし、ヒザの上に乗るし、寝る時も一緒なのだ。

いきなりなったので変である。

まぁそのうちにこれも終わるのでそんなものか。

ちなみに3歳2ヶ月の娘の体重を測定したら15kgであった。大柄な方だろう。

公園で遊んでいたら4歳と間違えられた程だ。

両親がデカいので仕方なし。


おはこんばんちは。

先日、上の子が三歳になりまして近所のケーキ屋でアンパンマンのバースデーケーキを頼みました。

IMG_0838.jpg

あ、写真が逆になっている。

アンパンマンケーキです。

IMG_0839.jpg

当人はそれなりに喜んでいる様子。

でも1ポーション食べたら眠くなってしまいおやすみに。


IMG_0840.jpg

まぁ弟だって眠いわけです。

こんなわけでグダグダの誕生日ケーキでした。


イヤイヤ期の終焉

| コメント(0) | トラックバック(0)
おはこんばんちは。

二歳になる上の子、どうやらイヤイヤ期が終わってきたようです。

以前は何を言っても

「やだ!」

でしたが、最近はあまりそうは言わなくなりました。

その代わりに口が達者になってきましたね。

特にママの口癖を真似るようになりました。

これもまた成長。



おはこんばんちは。

ワタクシが通勤で現在利用している鉄道にはキレイな女性がたくさん乗っている。

ワタクシにもようやく運が回ってきたか?


と期待したがそうではないよう・・・

まずおしゃれな街を通過するし、大学もありますからそれは女性がたくさんいてもおかしくありません。

一方、地元の鉄道といえばバクチ場(競馬、競艇、競輪)が必ず存在するし、昔の漁村がいまだにあるくらいだから客層がよろしくないというのもなんとなくわかる。

それでももうちょっと郊外のように「まるで動物園」みたいにはなっていないのでそれはそれでいいかも。



さて、下の子も生後三ヶ月を過ぎて寝返りを打つことができるようになりました。

上の子は半年くらまで出来なかったような気がしますが、やっぱり男の子は力があるのですぐにやってのけてしまうようです。

これでもうユリカゴで寝かせられなくなるかと思うとますます大変な日々となりそうです。













オムツアート

| コメント(0) | トラックバック(0)
おはこんばんちは。

下の子が生後二ヶ月を迎えました。

image-11305536417-12085475928.jpg

ということでオムツで「2」を描いてみたそうです。

21じゃないよ。

男の子なのでやっぱり力があるし、汗臭いし。

まぁ自分の生き写しですからしかたないです。





おはこんばんちは。

第二子が産まれました。



今回も神奈川県は南林間駅近くにある愛育病院という無痛分娩で有名なところでの出産でした。

まぁ無痛とはいうものの全くの無痛ということではないのですが、

普通分娩の1/10という程度で済むものなんだそうです。

これもまたオトコのワタクシにはサッパリわからない痛みなんですけれども。

痛みのレベルとしての比較として尿道結石の10倍と言われるとなんとなくわかりますね。

ワタクシは何度も結石の痛みを経験しているのでその痛みもいまや何とかやり過ごすことができるようになったというところまで昇華しましたが。

ちなみにカミさんの陣痛も第二子ともなればさほどでもなかったようです。

初産の時に比べればそれこそ

ポポーん

と産まれてきました。

その日は他にも四名の出産がありましたが、

みなさんあっという間にポコポコと産まれてきました。

無痛分娩は朝から出産の準備を始めて陣痛促進剤によってお昼から夕方くらいには産まれてくるようになっています。

まぁ医者もなにもみな計画的なので楽っちゃ楽です。

もっとそれとは引き換えにいくばくかの費用がかかりますがね。

まぁカミさんがどうしてもということでそこを選んだからいいでしょう。



ところでかの有名人である山本モナさんの都市伝説?的なハナシがありまして

「陣痛時に描いた富士山の絵を持っていると妊娠する」

というなんとも嘘っぽいジンクスがあるんだそうな。

本当かどうか知りませんが一応そういうニーズも周囲にはあるので陣痛時に富士山の絵を描かせてみました。


あ・・・・ これ富士山ですか?

普通、陣痛の時に富士山の絵を描く余裕なんてないものですが、

こういうことができるのが無痛分娩のよいところです。

しかしこれは富士山と言えるか?

富士山の特徴とも言える富士のすそのがまったく見えません。

絵を描かせると天才的にヘタクソだといわれるは「はいだ画伯」と並ぶものがある。

ちなみにはいだ画伯の描いたものがある。




ゲージュツとはこういうものをいうのだろうか?



にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


1歳半の単語集

| コメント(0) | トラックバック(0)
おはこんばんちは。

うちの娘もこのごろは急速に単語を覚え始めました。

たぶんこれからは親の把握できる以上の速度で覚えていくことでしょう。


さて1歳半の子供の意味を理解してしゃべっている単語を並べてみます。

・わんわん:犬

・なんなん:猫(これはワタクシがニャンニャンではなくナンナンと教えたため)

・ブーブー:クルマ

・しゃ:電車

・ちっち:トイレ(おっきいほう)

・パン:パン

・ぱっぱ:パパ

・まま:ママ

・はっぱ:葉物全般

・あーまん:アンパンマン

・うーなんなん:うちの猫

・ねんねー:寝る

・ぱっちぃ:ちんちんぽんぽん(ピストン西沢)

・うーたん:うーたん(NHKのキャラ)

・なな:バナナ


ほかにももうちょっとあったかと思いますが、まぁこんなところです。


2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ

■●▲プロフィール▲●■
作者:酔猫庵
職業:エンジニア
年齢:35才
妻一人、子一人です。
子育ての中で感じたこと、おもしろいことがあれば記していきたいです。


ワタクシの別の顔はコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
昔からやっているホームページは
酔猫庵

iPad&Macのブログは
国道357号線

自転車通勤とモールトンのレストア、自転車レースのブログは コンセント、入っていますか?


ご意見、ご感想の
メールはこちら

ウェブページ

  • pic

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち成長記録カテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
アフィリエイトならリンクシェア マカフィー・ストア最新キャンペーン情報